新潟市のカウンセリングルームぱっそ

*

早海えいこプロフィール

新潟市に住む 夫と息子三人の五人家族

なぜ、カウンセラーになったのか
幸せな結婚生活の中、子育ての「何か」がしんどく、「子供のせいで、夫のせいで」と怒りをぶつけるようになるうち、子供が何となく落ち着かない行動をとるようになり、やがて、中学校で不登校に。
自分の育て方のせい?と、苦しい心を持て余しながら原因を探るうちに「感覚チェンジングセラピー」に出会い、子供の問題、家族の問題、すべてが解明され、幼少期の問題を解決していくうちに、次々に自分の周りの問題が解決していった。

カウンセリングは、薬を使わず、根本的なものを治していくこと。
子育てに疲れ果て落ち込んでいた方からの、子供の気持ちを受け入れられるようになったとのメールに感激し、カウンセラーとして生きていくことを決意。
新潟市西区にカウンセリングルームを開設して年間500件以上のカウンセリング業務をしています。

カウンセリングルームPASSO-ぱっそ(メンタルサポート研究所グループ)
場所;新潟市西区槇尾173-1

資格
・心理カウンセラー上級:社団法人メンタルヘルス協会認定(社団法人メンタルヘルス協会認定上級トレーニングコース修了)
・メンタル心理カウンセラー:内閣府認証JDAP認定
・アサーションアドバイザー:日本優良セラピスト支援連盟認定

業務経歴
○カウンセラー養成講座・・・
・新潟市中央区教室・西区教室・上越教室・富山教室などで開講
○人格適応論コミュニケーション講座・・・
・新潟市と長岡市で20回以上開催
○PMS女性のからだ講座・・・
○三条市栄公民館・・・
いちい講座『感情について』
○ユニゾン(男女共参企画)・・・
『不機嫌の心理』
『子どもコミュニケーション』
○アルザにいがた・・・
『うつになる』
『頑張っているのにうまくいかないあなた』
など

  • 1434512742
  • 新潟市カウンセリングルームぱっそ
  • カウンセラー早海

公開日:
最終更新日:2017/05/23