新潟市のカウンセリングルームぱっそ
*

謝ることと認めること

      2016/10/19

こんにちは、《えいこの部屋》へようこそ!

今日の天気は雨
天気予報があたった

NHKを見ていたら、
アナウンサーが言葉を間違えた
つかさず
『ごめんなさい」と謝る

それを聞いてちょっと違和感を感じた
「すみません」ではないかしら?
謝るんだから、丁寧に言うのがアナウンサーでは?
いつもそう思っていた

そしたら、ある人から

「ごめんなさい」は
自分が間違ったことを認める言葉だと聞きました

つまり
間違えました、の意味であるという

謝る意味ではないらしい
確かに
間違えたからって謝る必要はない
「間違えたので訂正します」
それでいい

みんなだれでも間違える
そのたびに謝るのは荷が重い

間違えたことを認めてくれればそれでいいのだ

時には、
荷が重いから、先に謝る人がいる

「ごめんなさい!!!」
謝ったから許しなさい!という言葉が見え隠れしている

いえいえ、謝るのは
なにか損害を与えるような迷惑を掛けた時だけでいいのよ

間違えたくらいでは、誰にも非はないよね

人生再構築セラピスト早海えいこ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

楽しい人生を取り戻してみませんかあなたの解放のお手伝いをします

人生再構築セラピー早海えいこ

カウンセリングルームぱっそ

〒959-0421 新潟県 新潟市西区槇尾173-

個人セッションは予約制です。

お申し込みはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポジティブメッセージを送るLINE@登録者募集中!

LINEアプリで

@stc0016l (最後は小文字のエルです)

を検索していただくか

http://line.me/ti/p/%40stc0016l

↑↑↑こちらをタップorクリックしてください(^^♪

 - セルフコントロール