新潟市のカウンセリングルームぱっそ
*

幼少期に決めたシナリオ

      2017/03/10

thCZAXFQIS
誰もが幸せになりたいと思っている
もちろん、そうだよね
でもね
口では、幸せになりたい、そう言うのに
すてきな結婚相手が現れても
相手にしない人がいる
そして
ギャンブルに苦しんでいたり
浮気ばかりする人に気持ちがいっていってしまい
どうしても
どうしてもお世話したくなる人がいた
可愛そうで見ていられない
そう言うのです
ふつう、巻き込まれたくないから
うまく、かわすのに
その人は、自分の方から話しかける
そして、世話をやく
結局、最後に
あの人はひどい人よ、見る目がなかった
みんなの助言を聞かないで結婚してしまったわ
私はどうして、こんな人にばかり縁があるのだろう
縁があるというより
縁を作りに行っているとしか思えない
これが
幼少期に作られた自分のシナリオ(人生脚本)なんです
不幸な人をを見て
自分も同じ環境に身を置く
不幸を歩むべきだとプログラミングされてしまう
まさか
そう思うでしょ
しかし、結構多くをプログラミング通りに生きていく
人は、自分で作った脚本通りに生きていく
でも、変えられますから

*********************

安全基地を作るお手伝いします

心理カウンセラー早海えいこ

他のブログはこちら

 - セルフコントロール, 心理学用語