*

嫌な記憶は忘れる

   

よく昔のことを覚えていない人がいる

何も嫌なことがなかったから

覚えていないという

 

しかし

ふつう、子供のころのことは

よく覚えているものなのです

 

覚えていないということは

むしろ

嫌なことを思い出したくないときに

やってしまう

 

子どものころは

無邪気で遊びまわっているものなのです

 

山や海、川

何をしても楽しいはずの幼少期

 

覚えていないのは

思い出したくないほど

嫌なことがあったはず

 

嫌なことは傷つくから

忘れた方が生きていける

だから忘れてしまう

 

楽しいことは忘れない

いつまでも覚えている

 

もし

幼少期のことを覚えていないのでしたら

記憶に残したくないものが

あるのかもしれない

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
楽しい人生を取り戻してみませんかあなたの解放のお手伝いをします
人生再構築セラピー早海えいこ

 - セルフコントロール