*

アダルトチルドレン

   

幼少期

私たちはお母さんの懐が

だいすきだった

あたたかいぬくもり

心地よいにおいに

大好きなお母さんを

守りたいと思うのです

 

お母さんが幸せでいてくれたら

私たちはこの上ない幸せを感じるだろう

 

しかし

母親の身に

そんな安心する状況が無いことが多い

 

苦しんでいる母

大変そうな母

 

それを見るたびに

小さな子は母を守ろうと決意する

 

守る

それは大人のすること

気遣ったり心配する

それは大人のすることなのです

子どものすることではないのです

 

しかし

苦しんでいる親を見ると

 

どうしても

守らなくては

そう思う

 

こうして

小さな子供は

大人のように守ることを強いていく

 

なにも

暴力を受けた家庭だけでなく

守らないといけない

両親がいるときにも

アダルトチルドレンは

発生していく

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
楽しい人生を取り戻してみませんかあなたの解放のお手伝いをします
人生再構築セラピー早海えいこ

 - セルフコントロール